【小説感想】宝石商リチャード氏の謎鑑定 久遠の琥珀

辻村七子/著・集英社オレンジ文庫/刊   たとえ目を閉じていても脳裏に浮かぶその姿はただひたすら美しい宝石商リチャードと、美しいと一生言い続けるなんて言われるまでもなく当たり前な宝石商見習い(仮)中田正義の物語…

【小説感想】宝石商リチャード氏の謎鑑定 龍の季節

辻村七子/著・WEBコバルト掲載 WEBコバルトで公開された短編小説です。リチャードの香港時代のお話で、要するにリチャードとヴィンスがこじれちゃったいきさつについて、ヴィンスの目線で語られる内容。これはやっぱ、第2部完結…